sizukiyama.cocolog-nifty.com > 穂高への挑戦(後編)

3645

北穂 9:35出発、奥穂に向けて


3651

一旦上ってきたルートを戻り


3657

涸沢への分岐まで引返します


3663

北穂南峰の一角を通り


3664

槍ヶ岳、北穂北峰を振返る


3666

ドームに向けて


3671

岩場を下ります


3671-0074

Y師匠撮影分より抜粋


3671-0081

Y師匠撮影分より抜粋


3674

岩稜を行く


3679

岩場に咲くミヤマキンバイ


3682

岩稜を行く


3689

厳しい岩稜歩きが続く


3698

前穂をバックに


36941

岩場を上る


3698-3707

奥穂上空を旋回する岐阜県警のパトロールヘリ


3706

ドーム南のクサリ場にかかる


3712

クサリ場を下りる


3714

クサリ場を下りる


3718

クサリ場を下りる


3722

クサリ場を下りる


3724

奥壁バンドを行く


3728

奥壁バンドを行く


3734

奥壁バンドを行く


3738

前方には吊尾根が


3743

奥壁バンドを行く


3748

奥壁バンドを行く


3756

奥壁バンドを行く


3765

奥壁バンドを行く


3765-0087

Y師匠撮影分より抜粋


3766

奥壁バンドを行く


3786

チシマギキョウ、花に興味をお持ちの方はこちらのカテゴリーもどうぞ
http://sizukiyama.cocolog-nifty.com/yamaiki/cat20530866/index.html


3796

奥壁バンドを行く


3798

奥壁バンドを行く


3802

奥壁バンドを行く


3812

ここは標高3000m前後、この岩稜には高山植物の花が10種類ほど


3818

奥壁バンドを行く、厳しそうな上りです


3820

奥壁バンドを行く、11:30ガスがかかり、既に振返れども槍ヶ岳はガスの中でした


3821

奥壁バンドを行く


3823

ここを下りると


3824

涸沢のコル(最低鞍部)からテント場を見下ろす


3825

続いて


3835

11:40 ニセ涸沢のコルへ


3840

北穂から2時間


3841

次の工程に備えて一息


3841-3858

乗り越えてきたカメ岩、その奥は北穂


3847

ここからクサリ場そして


3847-3845

クサリ場の上にはハシゴが見えています


3851

ニセ涸沢のコルからのクサリ場~ハシゴへ


3852

ニセ涸沢のコルからのクサリ場~ハシゴへ


3855

ニセ涸沢のコルからのクサリ場~ハシゴへ


3861

ニセ涸沢のコルからのクサリ場~ハシゴへ


3868

ニセ涸沢のコルからのクサリ場~ハシゴへ


3871

ニセ涸沢のコルからのクサリ場を経てハシゴへ


3873

ニセ涸沢のコルからのクサリ場を経てハシゴへ


3875

涸沢槍を巻きます


3878

涸沢槍を巻きます


3884

北穂双耳峰を振返ります


3886

涸沢槍を巻きます


3889

涸沢槍を巻きます


3891

涸沢槍を巻きます


3893

そしてD沢のコルへと下りていきます


3912

ライチョウの出迎え


3916

オダマキのコルには名前通りに


3927

オダマキのコル


3929

オダマキのコルから涸沢岳への最後の厳しい上りが


3930

オダマキのコルからの沢岳への最後の厳しい上り


3935

この当たりも豊富な花々です


3937

オダマキのコルからの沢岳への最後の厳しい上り


3939

オダマキのコルからの沢岳への最後の厳しい上り


3947

かなりガスがかかってきました


3953

オダマキのコルからの沢岳への最後の厳しい上り


3961

オダマキのコルからの沢岳への最後の厳しい上り


3963

ミヤマキンバイにハクサンフウロか


3990

このクサリが


3991

最後のクサリ、ここを上り切ると


3992

涸沢岳が目の前です


3994

涸沢岳寸前


3998

ここを回り込みと


4004

12:55 涸沢岳 3103mへ


4008

白出のコルに向けて下る、この頃には霧雨が


4013

穂高山荘が眼下に


4022

13:30 穂高山荘へ、小雨模様で展望も望めないので奥穂は次回にまわして


4024

14:00 涸沢に向けて下る


4030

ザイテングラードを下りる


4033

ハクサンイチゲ


4041

ザイテングラードを下りる


4047

ザイテングラードを下りる


4049

ザイテングラードを下りる


4050

前穂に向かって


4053

ザイテングラードを下りる


4054

ザイテングラードを下りる


4056

ザイテングラードを下りる


4060

イワヒバリ


4065


4066

涸沢カール


4074

前穂


4080

途中からパノラナコース雪渓へ入る


4080-4084

雪渓には転がってきた岩があちこちに


4082

パノラマコース雪渓を下りる


4088

雪渓下りはストックが欲しい


4094

パノラマコース雪渓を下りる


4116

16:30 涸沢へ


4117

明日は下りるだけですから・・・


4135

8/1 6:30 下山準備完了


4138

上高地に向けて


4141

上高地に向けて


4145

上高地に向けて


4157

上高地に向けて


4195

上高地に向けて


4200

上高地に向けて


4208

8:10 本谷橋へ


4213

本谷橋を渡る


4214

本谷橋を渡る


4215

本谷橋を渡る


4216

本谷橋を渡る


4217

本谷橋を渡る


4225

上高地に向けて


4228

屏風岩、奥には北穂


4243

9:20 横尾大橋を渡る


4245

横尾で一息


4399

上高地に向けて


4447

いよいよ・・・


4449

12:50 上高地着


4451

14:40 アカンダナ駐車場


4475

15:00 秘湯 神の湯


4487

周囲の方々も含めた皆様方のお蔭様です、有難うございました、お疲れさんでした


37742

シコタンソウ


38811

涸沢槍を巻きます


3961-0141

Y師匠撮影分より抜粋


3961-0144

Y師匠撮影分より抜粋


3961-0149

Y師匠撮影分より抜粋


4004-0161

Y師匠撮影分より抜粋


4117-Ks0476

8/1 最終日は K.S.さんから提供頂いた北穂早朝のスケッチからです