« ◆クモラン | トップページ | ◆イワタバコ »

◆マヤラン

Aaabbcaimg_8268

Aaaccbimg_8668

Abaimg_8893t

Abbimg_8917t

Abccaimg_8496ht

Acbbaimg_8845t

ラン科マヤラン、六甲山系摩耶山で初めて発見されたことに因んでのネーミングとのこと、花茎は緑っぽい色をしていますが、葉はなく、地下を這う茎が、広葉樹などの根と共生するベニタケ、イボタケなどの菌から、栄養を貰っている菌従属栄養植物だそうです
夏と秋の年2回咲かせるとのこと、一度秋の花を確認してみたいものです
例年花芽を出す場所を離れて、新たに数株花を咲かせていました

|

« ◆クモラン | トップページ | ◆イワタバコ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130866/65598928

この記事へのトラックバック一覧です: ◆マヤラン:

« ◆クモラン | トップページ | ◆イワタバコ »