« 撮り易い蜻蛉 モノサシトンボ | トップページ | 全身真っ赤な ショウジョウトンボ »

撮り易い蜻蛉 ウチワヤンマ

01aaaaimg_6768ts 02aaabimg_6782s 03aaacimg_6761s 04aaadimg_6791s 05aabimg_6821t2s 06abcimg_6800t2s 07acdimg_6992ts

サナエトンボ科ウチワヤンマ、名前にヤンマが付きますがヤンマ科の仲間ではありません。腹部の先の方(第8節)にある 半円状の突起を 団扇に見立てての命名、その団扇の中央部分に黒色に囲われた黄色の斑点があります、全長8cmほど

池の枯れ枝などに止まっていることが多く、ライバルが現れるとスクランブル発進して縄張り内に入れないように追っ払うが、それが済むとまたもとの位置に戻ってきます、ヤンマの仲間のように長く飛び続けることはないようです

よく似た仲間にタイワンウチワヤンマがいますが、こちらのウチワ部には黄色い斑点がありません。このエリアでも一緒に飛んでいます

|

« 撮り易い蜻蛉 モノサシトンボ | トップページ | 全身真っ赤な ショウジョウトンボ »

コメント

 今晩は~

 そうですかヤンマ、色んな種類が・・・。
私はオニヤンマしか知りません💦
 子供の頃に、小川の上・2メートルくらいを悠然と。
行ったり来たりを繰り返して・・・。
 
 そうですか、こちらの命名は扇子に見立ててですか。
本当にいろんな命名があるものですね。
 
※そうそうトンボと言えば、釣り行時に竿の先にとまって♪
  ヒロでした。

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年) | 2020年8月 5日 (水) 19時55分

ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、こんばんは~
オニヤンマは日本では一番大きな蜻蛉ですかね
自分の縄張りを周回して飛び続けていますね
近くを通ると羽音が凄いです
なかなか止まってくれないので📷が難しいです
釣り竿の先にトンボが、トンボのお好みの場所ですね
静かな釣りにはもってこいですね

投稿: もと | 2020年8月 5日 (水) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮り易い蜻蛉 モノサシトンボ | トップページ | 全身真っ赤な ショウジョウトンボ »