« 変わった花を咲かせる ミズトンボ | トップページ | セスジイトトンボ(♀) »

まあ分り易い アオモンイトトンボ(♂)

01aaaaimg_0743s

02aaaimg_0755ts

03accimg_0844s

04bbaimg_0755st2s

05bbbimg_0822ts

06bbcimg_0803t2s

07bdaimg_0852sts

08bcimg_0776ts

09ccimg_0844t2s

10ccimg_0755st3s

イトトンボ科アオモンイトトンボ(♂)、腹部第8節の全周と第9節の下半分ほどが鮮やかな青紋(水色)になっています、眼後紋は丸くて水色、後頭線はありません。胸部は少し緑色がかっていますかね、横顔を拡大してみるとかなり毛深いですね。 体長は30mmほどで すごく細いので、私など目の悪いものには 👀を凝らしても気づかないことが多いです

アジアイトトンボとよく似ているようですが、アジアの方は第9節の全周が青紋となっています。♂さんに関しては、クロイトトンボの仲間のように同定に苦労することはなさそうです。名前がよく似た アオイトトンボがいますが、こちらはアオイトトンボ科です、緑色の金属光沢が特徴です

♀さんの未熟個体はきれいなオレンジ色をしています、成熟個体は褐色系の異色型と雄と同色の同色型があるようです

すぐ横に、セスジイトトンボの♀さんがいましたが、お互いに関心は示しません

 

 

|

« 変わった花を咲かせる ミズトンボ | トップページ | セスジイトトンボ(♀) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わった花を咲かせる ミズトンボ | トップページ | セスジイトトンボ(♀) »