💛コバノトンボソウ

ラン科コバノトンボソウ、今にも飛び立ちそうなトンボ、いろいろな格好を見せてくれるトンボ、そしてこのスマートさが、私にはお気にのランの花です

Aaabimg_3447s

Aaacimg_4092tht

Aacimg_3486sh

Abacimg_3426

Abbimg_3999t

Bbaaaaimg_3906ht

Bbaaimg_3800

Daaimg_3765h

Dabimg_3633t

Dabimg_3710t

Dacaimg_3945

Dacimg_3435

Daimg_4059ts

Img_1433

Img_1490

Img_1534

Img_1571

Img_3603

背丈は20cmほどですかね、周囲にはモウセンゴケの花がありますが、他にそれほど背の高い植物はありません、なのでそれほど頑張って背丈を伸ばさなくてもいいと思うのですがね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

💛 ヒトツボクロ

ラン科ヒトツボクロ、変わった名前を貰った地味な地生ランです
ここにあると分かっていても、目を凝らさないと気付かないほど地味な花、よくもこんな目立たない花を見つけるものですね、それも登山道もない、人の入りそうもない山の中で…
勿論 私が見つけたわけではありませんがね、そしてこれは うれしい初見のランの花です

Aaabbcimg_2606

Aaabbdimg_2477ht

Aaaccbimg_2092ht

Aaaimg_2814ht

Aacaimg_2764t

Aacbaimg_2969ht

Aacbimg_2303ht2

Aadimg_2045t2かなり近寄っての camera で、画像のトリミングもしていますので、何とかランの花と分かりますが、私の肉眼では花が咲いているとは、ちょっと分かり難いですね
個々の花が不ぞろい気味ですね、背萼片を歪めたり、花柄を捩じっていないものも、でもみな一人前に距を付けていますね

Ccfimg_3282

Ccimg_2690こちらは子房がかなり成長していますね

Ddimg_1910

Ddimg_1961

Ddimg_2021ht

Ddimg_3261

Eeimg_3222

Eeimg_3228背丈は30cmほどありますが、花の大きさは1cmありません。根元に主脈がはっきりして、裏が赤紫色の一枚の葉を付けています
当県下では絶滅危惧Ⅱ類に指定されていますが、気付かれずに見逃されている部分もあるのかもしれませんね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

💛 ムカゴソウ&ネジバナ

ラン科ムカゴソウとネジバナ、どちらも茎の周りに所狭しと沢山の花をつけています

Aaaaaimg_9142hct

Aaaamg_5865

Aaabimg_6225

Aaacimg_7321

Bbbimg_5787

Bbimg_6411

Bcimg_5724hムカゴソウです、背丈は20~40cm、花の長さは8mmほど、頭の部分が萼片、足の部分は3裂した唇弁の両サイド、地味な花なので目に付き難いですね
地下の塊根が零余子に見えるとか

お馴染みネジバナです↓、こちらは規則正しく花をつけていますねCaimg_9952

 

Cbimg_9982

| | コメント (2) | トラックバック (0)

💛ジガバチソウ

ラン科ジガバチソウ、変わった花のつくりが分かり難く、四方八方から撮ってみました。ランの花は、背萼片(1)、側萼片(2)、側花弁(2)、唇弁(1)、ズイ柱からなった線対称の花と決まっていますね

Aaaabcbaimg_6067ht

Aaabbdcaimg_6024ht21

Aaaccbccbimg_5884h2t

Aaaebbbabimg_6032ht唇弁は半透明、側萼片が透けて見えていますね、花の大きさは1.5cmほど

Aaafbbaaimg_5923ht

Aaagcbbaimg_3830ht

Aaagcbbimg_4382ttttht

Aaahdbaaaebcimg_4181hct

Cbaaaimg_3680hct21hこの花少し傷んでいますが、ランニングモードですね

Ebbaimg_3779ht2

Fbaimg_7915ht

Fbbimg_8362ht

| | コメント (4) | トラックバック (0)

💛ヤマトキソウ

ラン科ヤマトキソウ、前出の トキソウ に比べると、おちょぼ口でおしとやか、細身で目立たたず、人目に隠れるようにたたずんでいます

Aaabcaaaimg_2515t21h

Abacbaimg_2945

Acabeaaimg_2473

Acabeaimg_2332t

Acbcbbaimg_2984

Acbcdimg_2680t

Bbdimg_2266

Bcacimg_2512

Bcaeimg_2717t

Bcbhimg_3280ht

Bfimg_2239

Ccbimg_2963t

Cdaimg_3191

Img_3098

| | コメント (6) | トラックバック (0)

💛 トキソウ

Bbcbimg_1759

Bbeimg_1140t

Cabimg_1942t

Cacimg_1851

Cadimg_1133t

Caeimg_1483ht

Cbaaimg_1968

Cbbaimg_1270

Cbbimg_1486ht

Cbbimg_2017

                              -  ・  -  ・  -  ・  -  ・  -  ・  - ・ - ・ - 

Daimg_4036

Daimg_4078t3

Dbaimg_4120t

Dbbimg_5560

Dbbimg_5584t

Dbcimg_5593t

Dbeimg_5587
ラン科トキソウ
山中で ひっそりと数株咲いているところ、一方で人手が入って一目100株ほど咲くところ、両方覗いてみましたが、私は前者の方がお好みです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

💛お楽しみ~part2

Img_0720
お楽しみ~ part2、開花は6月下旬ですかね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

💛お楽しみ~

Img_8766

Img_8863

Img_9046t
今年も花を咲かせてくれそうな雰囲気、お楽しみ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

◆ コケイラン

Aaaimg_7909htcj

Bbbimg_5899c

Cbimg_5791ht

Img_5593hct

Img_7890htcj
ラン科コケイラン
ここのコース、今年は一株しか見当たりませんでした、かっては数ヶ所に分散して 2~3株づつ咲いていたのですがね。偽球茎が流れてしまったのか、気候の関係などで、発芽を嫌がっているのかもしれません
見かけたことはありませんが、唇弁に赤紫の斑点の入っている種が多いようです
蕊柱の両側に立ち上がっている小片は、3裂した唇弁の側裂片とのことです
根元に展開する細長い2枚の葉は見当たりませんでした  camera 5/19

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆クマガイソウpart2

Bcaaaimg_7390ht

Bcaaaimg_7398t2

Bcabimg_6352

Bcbimg_6181ht31

Cbcaimg_7174ht

Ccaimg_7467tht

Dimg_7020hc

Img_6663
ラン科クマガイソウ、今年の開花は、昨年に比べると少し遅れていますね
山野で出会った野生ランの中で一番大型、可愛いとはちょっと言い難く、どちらかといえば少しグロテスク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | アカザ科 | キノコ | スノーハイキング | デジブック | マチン科 | 七種山 | 七種山縦走 | 八丈岩山 | 小鳥の鳴き声 | | 山の写真 | 山歩き | 山登り | 心と体 | 昆虫 | 明神山 | 果実、種子 | 樹木 | 氷ノ山 ブン回し | 片山 | 的場山 | 結婚式 | 自然の驚異 | | 花・アカネ科 | 花・アカバナ科 | 花・アケビ科 | 花・アブラア科 | 花・アブラナ科 | 花・アヤメ科 | 花・イチヤクソウ科 | 花・イネ科 | 花・イラクサ科 | 花・イワウメ科 | 花・イワタバコ科 | 花・ウコギ科 | 花・ウマノスズクサ科 | 花・ウリ科 | 花・オトギリソウ科 | 花・オミナエシ科 | 花・オモダカ科 | 花・カタバミ科 | 花・ガガイモ科 | 花・キキョウ科 | 花・キク科 | 花・キツネノマゴ科 | 花・キョウチクトウ科 | 花・キンバイザサ科 | 花・キンポウゲ科 | 花・クマツヅラ科 | 花・ケシ科 | 花・コキンバイザサ科 | 花・ゴマノハグサ科 | 花・サクラソウ科 | 花・サトイモ科 | 花・ザクロソウ科 | 花・シソ科 | 花・シナノキ科 | 花・ジンチョウゲ科 | 花・スイカズラ科 | 花・スイレン科 | 花・スミレ科 | 花・セリ科 | 花・センリョウ科 | 花・タデ科 | 花・タヌキモ科 | 花・ツツジ科 | 花・ツヅラフジ科 | 花・ツリフネソウ科 | 花・トウダイグサ科 | 花・トチカガミ科 | 花・ナス科 | 花・ナデシコ科 | 花・ハイノキ科 | 花・ハエドクソウ | 花・ハエドクソウ科 | 花・ハマウツボ科 | 花・バラ科 | 花・ヒガンバナ科 | 花・ヒメハギ科 | 花・ビャクダン科 | 花・フウロソウ科 | 花・ベンケイソウ科 | 花・ボタン科 | 花・マチン科 | 花・マツブサ科 | 花・マツムシソウ科 | 花・マメ科 | 花・ミカン科 | 花・ミズアオイ科 | 花・ミソハギ科 | 花・ミツガシワ科 | 花・ムラサキ科 | 花・メギ科 | 花・モウセンゴケ科 | 花・モクセイ科 | 花・ヤマノイモ科 | 花・ユキノシタ科 | 花・ユリ科 | 花・ラン科 | 花・リンドウ科 | 花・レンブクソウ科 | 花・上高地~穂高 7/末 | 花・大山の花 | 花・樹木 | 花・白馬岳~唐松岳~遠見尾根 8/初 | | 蜻蛉 | 蜻蛉・アカネ属 | | 蝶・アゲハチョウ科 | 蝶・シジミチョウ科 | 蝶・シロチョウ科 | 蝶・ジャノメチョウ亜科 | 蝶・セセリチョウ科 | 蝶・タテハチョウ亜科 | 蝶・テングチョウ亜科 | 蝶・マダラチョウ亜科 | 裏明神 | 趣味 | 野鳥 | 雪彦山 | 高山植物