◆ミズトンボ

Bbbimg_9568

Bbcimg_9481h2c

Bbcimg_9708ct2

Bbimg_9786h

Cbbaimg_9921kth

Cbbbimg_9168th

Cdaimg_9655ht

Ebcaimg_1016

Ebcaimg_1668hc

Ecbaimg_0015h

Ecbimg_0987

Img_0054ラン科ミズトンボ、日当たりの良い湿地に咲いています
目立ちにくい地味な色をした長さ3cmほどの花ですが、その形は十字形をした唇弁、その後ろに細長く垂れた距、帽子のような背萼片、そして目と角をもったような表情などと、とてもユニークなものです
背丈はここでは50cmほどとかなりののっぽさんです
camera 9/1、12 株ごとに順番に咲いていくようです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆ミヤマウズラ

Aabcbimg_2351t

Aaccaimg_2420t2

Aaccbimg_2297t

Abbimg_2822ht2

Acebimg_2762t2

Aceimg_2429hc

Addaimg_2579ラン科ミヤマウズラ スッキリしない画像です camera 9/2

花を撮るレンズが病院行きで、10日経っても、催促しても 未だに…、スッキリしません
売るだけ売って、サービスに力が入らない、そんな会社とは付き合いたくありません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆サギソウ再び

Bbimg_8228t3

Bbimg_8421t41天高く 青空に舞う 8/25

Bcimg_9016tk

Caaimg_9079t

Cbimg_8961t白昼の強い陽射しの下 8/26

Dbimg_9671t

Ddaimg_9915

Deaimg_9705雨後の早朝に 8/27

少々ネット休暇を取っていました、これからもボチボチとです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆ナツエビネ 再び

Bbaaimg_4242thct

Bbaaimg_4296hts

Bbcimg_4263h

Bcbbimg_5385

Bdcaimg_4023t

Dbbimg_4820h

Ddcimg_4676ラン科エビネ属ナツエビネ
この趣のある花をもう一度見に行ってきました camera 8/6
この花、だんだん逆立ちしてきますね

お盆はお墓参りなどで数日帰省です

down 以下 似たもの画像のアルバムです

続きを読む "◆ナツエビネ 再び"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

◆ネジバナ

Bbimg_7053ht2

Dbimg_5984

Ddimg_6008
ラン科ネジバナ属ネジバナ、野生ランでは一番ポピュラーですかね
ちょっと分かり難いですが、個々の花のつくりは、ちゃんとランの花になっていますね
シランもポピュラーなランですが、こちらは園芸種が中心ですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆ 38番目は ナツエビネ

Cbbimg_1011h

Bbcbaimg_1417ht2

Cbcimg_1032

Bbdimg_1095

Edaaimg_1714h

Ebimg_1833

Ddaimg_1719

ラン科エビネ属ナツエビネ、なかなか趣のある花、やっと出会えることが出来ました
これで山野に自生する野生ランとの出会いは 38番目となりました、まだ初級クラスです
蕾の状態のものもかなりありましたので、まだまだ楽しめそうです camera 7/29

新たな花に出会う機会は幾何級数的に減ってきていますが、
お陰様で今年は、サルメンエビネ、マヤラン、そしてこのナツエビネと 新たに 3種のランに出会うことが出来ました

明日からちょっと2~3日東京へ

続きを読む "◆ 38番目は ナツエビネ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆希少種マヤラン

Bbbimg_5378

Cbaimg_5336花のつくりが分かり難いので 少しトリミングしてみました

ラン科シュンラン属マヤラン、六甲山系の摩耶山で発見されたので摩耶蘭
背丈は10cm強、背・側萼片の長さは2cmほど
白い花被片に薄紅色のラインをアクセントにした花を、雑木林の少し薄暗いところに咲かしていました
コナラ、ブナなどの根と共生するベニタケなどの菌から栄養を貰う 菌従属栄養植物(腐生植物)なので、葉はありません
愛好家から情報を頂いて、37種目の初見のランに出会えて感激しました camera 7/21

続きを読む "◆希少種マヤラン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆変わった花を咲かせる コクラン

Aaimg_2000

Abaimg_2051

Acaimg_2291

Adimg_1922thcamera 7/11

Bbaaimg_3700htcラン科クモキリソウ属コクラン、薄暗い林床に黒っぽい花を咲かせます camera 7/14
この仲間は変わった形の花を咲かせますね

down 以下似たもの画像のアルバムです

続きを読む "◆変わった花を咲かせる コクラン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆咲き始めた サギソウ

Bcimg_6957t

Bdimg_6562t

Beimg_6436

Cbimg_6995毎年訪れる湿地を覗いてみると、サギソウ 2株が先行開花していました
でも初っ端から 三つの花を付けるとは…  camera 7/23

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆6月の画像を捲って サイハイラン、カキラン

本格的な梅雨で、山歩きを制限されて、やむなく6月の画像を捲って、投稿しそびれたものを…

Bbbimg_3895t

Cbaimg_3892

Img_3862t

Img_4165ラン科サイハイラン
武将が戦いの時に振った采配に見立てられての命名
珍しい種ではありませんが、久しぶりの出会いでした camera 6月中旬、5月下旬から咲いているようですが 

Bbimg_6083

Bbimg_6287

Bcaimg_6251

Cbimg_7758

Img_7596

Img_7648tラン科カキラン
私のよくいく里山の常連さんは、毎年のように、カキランが減った、無くなったと ぼやいています  camera 6月中旬

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | アカザ科 | キノコ | スノーハイキング | デジブック | マチン科 | 七種山 | 七種山縦走 | 八丈岩山 | 小鳥の鳴き声 | | 山の写真 | 山歩き | 山登り | 心と体 | 昆虫 | 明神山 | 果実、種子 | 樹木 | 氷ノ山 ブン回し | 片山 | 的場山 | 結婚式 | 自然の驚異 | | 花・アカネ科 | 花・アカバナ科 | 花・アケビ科 | 花・アブラア科 | 花・アブラナ科 | 花・アヤメ科 | 花・イチヤクソウ科 | 花・イネ科 | 花・イラクサ科 | 花・イワウメ科 | 花・イワタバコ科 | 花・ウコギ科 | 花・ウマノスズクサ科 | 花・ウリ科 | 花・オトギリソウ科 | 花・オミナエシ科 | 花・オモダカ科 | 花・カタバミ科 | 花・ガガイモ科 | 花・キキョウ科 | 花・キク科 | 花・キツネノマゴ科 | 花・キョウチクトウ科 | 花・キンバイザサ科 | 花・キンポウゲ科 | 花・クマツヅラ科 | 花・ケシ科 | 花・コキンバイザサ科 | 花・ゴマノハグサ科 | 花・サクラソウ科 | 花・サトイモ科 | 花・ザクロソウ科 | 花・シソ科 | 花・シナノキ科 | 花・ジンチョウゲ科 | 花・スイカズラ科 | 花・スイレン科 | 花・スミレ科 | 花・セリ科 | 花・センリョウ科 | 花・タデ科 | 花・タヌキモ科 | 花・ツツジ科 | 花・ツヅラフジ科 | 花・ツリフネソウ科 | 花・トウダイグサ科 | 花・トチカガミ科 | 花・ナス科 | 花・ナデシコ科 | 花・ハイノキ科 | 花・ハエドクソウ | 花・ハエドクソウ科 | 花・ハマウツボ科 | 花・バラ科 | 花・ヒガンバナ科 | 花・ヒメハギ科 | 花・ビャクダン科 | 花・フウロソウ科 | 花・ベンケイソウ科 | 花・ボタン科 | 花・マチン科 | 花・マツブサ科 | 花・マツムシソウ科 | 花・マメ科 | 花・ミカン科 | 花・ミズアオイ科 | 花・ミソハギ科 | 花・ミツガシワ科 | 花・ムラサキ科 | 花・メギ科 | 花・モウセンゴケ科 | 花・モクセイ科 | 花・ヤマノイモ科 | 花・ユキノシタ科 | 花・ユリ科 | 花・ラン科 | 花・リンドウ科 | 花・レンブクソウ科 | 花・上高地~穂高 7/末 | 花・大山の花 | 花・樹木 | 花・白馬岳~唐松岳~遠見尾根 8/初 | | 蜻蛉 | 蜻蛉・アカネ属 | | 蝶・アゲハチョウ科 | 蝶・シジミチョウ科 | 蝶・シロチョウ科 | 蝶・ジャノメチョウ亜科 | 蝶・セセリチョウ科 | 蝶・タテハチョウ亜科 | 蝶・テングチョウ亜科 | 蝶・マダラチョウ亜科 | 裏明神 | 趣味 | 野鳥 | 雪彦山 | 高山植物