◆ミミカキグサ3兄弟

Abaimg_9451ht

Abimg_0153t2h

Acimg_0089t

Adaimg_9916tホザキノミミカキグサ、髪飾りを付けた受け口の愛嬌のある表情ですね

Baimg_9775h

Bbimg_0274hc

Bcimg_0017h

Bdimg_0034htミミカクグサ、大口を開けています

Caimg_9799ht

Cbimg_0246t

Ccimg_9845htムラサキミミカクグサ、地味で目立ちません

ここの湿地では間もなくサギソウの開花です

| | トラックバック (0)

◆ミミカキグサ 三兄弟

Bbaaimg_6855tcht

Bbaimg_8025ht2

Bcimg_7707t2

Bdimg_7600t2先ずは ホザキノミミカキグサ、一番のっぽで 受け口さん

Cbimg_7662t2

Ccimg_7743t

Cdimg_6807hc

Cdimg_8381

Ceimg_8518次いで ミミカキグサ、目一杯大口を開いている感じがします
花の後は 名前の由来の「耳かき」にみえます

Dbimg_6758t2

Dcaimg_7793kt

Dcimg_6655t2そして ムラサキミミカキグサ、地味で目立たない存在です

この三兄弟 同じ日当たりの良い湿地に、サギソウと一緒に咲いていました camera 7/24

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆日当たりの良い湿地に咲く花々

Abaaimg_7807ht

Abimg_7696タヌキモ科ミミカクグサです、大口を開けています。
その大口で食べるわけではありませんが、食虫植物です

Baaimg_8019ht

Bacimg_7976タヌキモ科ムラサキミミカキグサ、目立たない花ですねぇ

Bbaimg_7722t

Bbimg_7729t2ホザキノミミカキグサです、愛嬌のあるこちらは受口です

Img_7645t2ラン科サギソウ、一株だけ先行して咲いていていました
茎を傷められて、少しでも早く子孫を残さなければならない状況のようです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆おめかしして ホザキノミミカキグサ

Img_2248t2h_2頭に飾りを付けての おめかしで

Img_2314

Hozakiimg_7994kc「オイ、そっちの様子はどうや」 「サギソウが咲き出してるわ」

Img_24242タヌキモ科ホザキノミミカキグサ、花の大きさは 7~8mm 日当たりの良い湿地に、ミミカキグサ、ムラサキミミカキグサと共に咲いています、そしてここの湿地にもサギソウが咲き始めました

Aaimg_8134

Abimg_8052
camera 8/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆ムラサキミミカキグサ

Acimg_0875

続きを読む "◆ムラサキミミカキグサ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆口喧嘩

Aaaimg_6519「ここは俺の縄張り、早く出てけ!」「大口開けて何言ってんのよ、これあなたの子供でしょ」

続きを読む "◆口喧嘩"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

◆ミミカキグサ三兄弟

日当たりの良い湿地に 仲良く揃って咲く ミミカキグサ三兄弟です

Aaaimg_1240s

Aabimg_7394

Aacimg_1285hc

Aacimg_1307t

Img_1524 ホザキノミミカキグサ、三兄弟の中で一番のっぽです

Abimg_1459

Abimg_7404

Acimg_1476t

Img_1756 ミミカキグサです、三兄弟の中では一番花期が長く、初夏から初秋まで花を見ることが出来ます

Aaimg_2051

Abimg_1377

Acimg_2184th

Img_1931

Img_2209 こちらはムラサキミミカキグサ、三兄弟の中で一番地味で目立たず、咲いている花の数も一番少ないです
camera 7/18

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆撮るのが億劫になってきた ミミカキグサ

Img_7955h

Img_8028hc

Img_8046t2h 湿地に育つ食虫植物 ミミカキグサ。背丈7cmほどの小さい花は、年毎に撮る気力が失せ、しゃがみこんでカメラを構えるのが面倒になってきます
でも兄弟のホザキノミミカキグサ、ムラサキミミカキグサを撮りに行くことになると思います camera 6/15

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆コモウセンゴケ

Img_3777th          12:25

Img_3808th             12:29

Img_3868t2h            12:34

コモウセンゴケの花に たどり着いたのが 昼過ぎだったので、花は既に閉じ始めていました。その日の日差しにもよるようですが、この花 午前中に目一杯開いて、何故か昼ごろから花弁を閉じ始めてしまいます。
 昨年の午前中、目一杯花開いた状態です 、花の大きさは7mmほどの小型です

Img_3821h

Img_3756t2

Img_3899th

Img_4006t

Img_4024

-

Img_4436 名前にコケとありますが、苔ではありません。水の微かに流れるような砂場に育つ、食虫植物です、見分けの付かないほどよく似た仲間に、トウカイモウセンゴケもあります

Img_4409

Img_4462

Img_4444 花茎がきれいなカーブを描いていて、蕾、花、そして終わった花を付けていますが、そのカーブの頂上のものが花開くようになっているようです

Img_3906t 地面に沿うように伸びている葉っぱです、そのシャモジ型の先端部分に生えている沢山の繊毛に分泌さしている粘液で、小さい虫を捕らえて栄養源にしているそうです camera 5/20

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆ムラサキミミカキグサ

Bac72552himg_0001ムラサキミミカキグサは距を下方に伸ばし大口を開けています、 前出のホザキノミミカキグサは距が前方に突き出していたので受け口になっていましたがね

Ba7446h1img_0001

Ba7470h2img_0001 上唇は2裂、下唇は中央部が膨らんでいます

Bc7483h1img_0001

Bc7480h1img_0001

E7521h1img_0001 ミミカキグサ(黄色)と同じ環境の、日当たりの良い湿地に育っています camera 7/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他 | アカザ科 | キノコ | スノーハイキング | デジブック | マチン科 | 七種山 | 七種山縦走 | 八丈岩山 | 小鳥の鳴き声 | | 山の写真 | 山歩き | 山登り | 心と体 | 昆虫 | 明神山 | 果実、種子 | 樹木 | 氷ノ山 ブン回し | 片山 | 的場山 | 結婚式 | 自然の驚異 | | 花・アカネ科 | 花・アカバナ科 | 花・アケビ科 | 花・アブラア科 | 花・アブラナ科 | 花・アヤメ科 | 花・イチヤクソウ科 | 花・イネ科 | 花・イラクサ科 | 花・イワウメ科 | 花・イワタバコ科 | 花・ウコギ科 | 花・ウマノスズクサ科 | 花・ウリ科 | 花・オトギリソウ科 | 花・オミナエシ科 | 花・オモダカ科 | 花・カタバミ科 | 花・ガガイモ科 | 花・キキョウ科 | 花・キク科 | 花・キツネノマゴ科 | 花・キョウチクトウ科 | 花・キンバイザサ科 | 花・キンポウゲ科 | 花・クマツヅラ科 | 花・ケシ科 | 花・コキンバイザサ科 | 花・ゴマノハグサ科 | 花・サクラソウ科 | 花・サトイモ科 | 花・ザクロソウ科 | 花・シソ科 | 花・シナノキ科 | 花・ジンチョウゲ科 | 花・スイカズラ科 | 花・スイレン科 | 花・スミレ科 | 花・セリ科 | 花・センリョウ科 | 花・タデ科 | 花・タヌキモ科 | 花・ツツジ科 | 花・ツヅラフジ科 | 花・ツリフネソウ科 | 花・トウダイグサ科 | 花・トチカガミ科 | 花・ナス科 | 花・ナデシコ科 | 花・ハイノキ科 | 花・ハエドクソウ | 花・ハエドクソウ科 | 花・ハマウツボ科 | 花・バラ科 | 花・ヒガンバナ科 | 花・ヒメハギ科 | 花・ビャクダン科 | 花・フウロソウ科 | 花・ベンケイソウ科 | 花・ボタン科 | 花・マチン科 | 花・マツブサ科 | 花・マツムシソウ科 | 花・マメ科 | 花・ミカン科 | 花・ミズアオイ科 | 花・ミソハギ科 | 花・ミツガシワ科 | 花・ムラサキ科 | 花・メギ科 | 花・モウセンゴケ科 | 花・モクセイ科 | 花・ヤマノイモ科 | 花・ユキノシタ科 | 花・ユリ科 | 花・ラン科 | 花・リンドウ科 | 花・レンブクソウ科 | 花・上高地~穂高 7/末 | 花・大山の花 | 花・樹木 | 花・白馬岳~唐松岳~遠見尾根 8/初 | | 蜻蛉 | 蜻蛉・アカネ属 | | 蝶・アゲハチョウ科 | 蝶・シジミチョウ科 | 蝶・シロチョウ科 | 蝶・ジャノメチョウ亜科 | 蝶・セセリチョウ科 | 蝶・タテハチョウ亜科 | 蝶・テングチョウ亜科 | 蝶・マダラチョウ亜科 | 裏明神 | 趣味 | 野鳥 | 雪彦山 | 高山植物