◆風にゆらゆら ヒナノウスツボ

Bbbimg_0373ht3

Bbcimg_0263ht2

Bcamg_0601ht

Bcbimg_0749hc2

Bccimg_0783ht

Becimg_0614h

Img_0341
ゴマノハグサ科ゴマノハクサ属ヒナノウスツボ
ここでは、背丈は40cmほど、少し薄暗いところで、渓流沿いの風にゆらゆら揺れて、ピントはなかなか合ってくれません  camera 7/28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆一属一種の キクガラクサ

Aaaimg_3866hc

続きを読む "◆一属一種の キクガラクサ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆渓流沿いでゆらゆら ヒナノウスツボ

Abimg_4759ht

Acimg_4899

Bbimg_5007

続きを読む "◆渓流沿いでゆらゆら ヒナノウスツボ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆菊葉の唐草模様 キクガラクサ

Aaaimg_9445h

続きを読む "◆菊葉の唐草模様 キクガラクサ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆初春を感じる オオイヌノフグリ&ハコベ

Baimg_1510

Bbimg_1464t

Bcimg_1573t

Bcimg_1494t初春を思わせるオオイヌノフグリの開花です。ゴマノハグサ科クワカタソウ属固有の放射相称でない4裂した花弁、そして二つの雄しべ、よく似た同じ仲間にイヌノフクリ、フラサバソウがあります

Aaimg_1404th こちらは春の七草ハコベ(ハコベラ)、柱頭が3裂しているのでコハコベかミドリハコベでしょう

camera 2/26

| | コメント (4) | トラックバック (0)

◆変わりもの ヒナノウスツボ

Adimg_6436t

Acimg_6372th

Abimg_6344

Abimg_6305

Img_6391

Img_6343

Img_6300

ゴマノハグサ科ヒナノウスツボ、花の形も名前も変わっています。壷状の花の中に仮雄しべ、雄しべ、雌しべが見えています。4つになるはずの雄しべが未だ1つだけと全開ではないようですが、一輪だけ咲き始めていました。大きさ1cmほどの地味な花が、渓流沿いの薄暗いところに咲いているので、ちょっと目立ちません。 camera 7/26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆オオイヌノフグリ

Img_72961

Img_73061 もう開花しているところはあるでしょうが、ここでは時間帯もあってか開きかけ
camera 2/17

| | コメント (8) | トラックバック (0)

◆花弁に飯粒を乗せて ミヤマママコナ

A4285img_0001

Aa3864img_0001

Aa4038img_0001

Aaa3967img_0001

Ba3868img_0001

E3914img_0001

下唇弁のふたつの突起をご飯粒に見立ててのママコナ(飯子菜)、そのご飯粒が黄色いものがミヤマママコナ(深山飯子菜)、白いものはママコナです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆キクガラクサ、その葉の群がった様子から菊唐草

A8137img_0001

Ac7955img_0001_1

Acc7975img_0001

Ac84211img_0001

B82621img_0001

D8051img_0001

-

F8233img_0001

ここでは花丈は5cmほど、花の大きさは1cm弱、谷筋の半日陰に咲いています。
菊葉で綴った唐草模様には撮れませんでした。 camera 6/6 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

◆ムラサキサギゴケ

A3922img_0001

A39092img_0001

0504img_0001

0484img_0001

0880img_0001

0873img_0001_1

ゴマノハグサ科ムラサキサギゴケ、今の時期 山の麓の草原のあちらこちらに咲いていて、花の大きさは1.5cmほど、茎が地面を這いますが苔ではありません、同じ仲間のサギゴケは見たことがありませんが白い色をしているようです、またよく似た花に年中咲いている 少し小型のトキワハゼがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | アカザ科 | キノコ | スノーハイキング | デジブック | マチン科 | 七種山 | 七種山縦走 | 八丈岩山 | 小鳥の鳴き声 | | 山の写真 | 山歩き | 山登り | 心と体 | 昆虫 | 明神山 | 果実、種子 | 樹木 | 氷ノ山 ブン回し | 片山 | 的場山 | 結婚式 | 自然の驚異 | | 花・アカネ科 | 花・アカバナ科 | 花・アケビ科 | 花・アブラア科 | 花・アブラナ科 | 花・アヤメ科 | 花・イチヤクソウ科 | 花・イネ科 | 花・イラクサ科 | 花・イワウメ科 | 花・イワタバコ科 | 花・ウコギ科 | 花・ウマノスズクサ科 | 花・ウリ科 | 花・オトギリソウ科 | 花・オミナエシ科 | 花・オモダカ科 | 花・カタバミ科 | 花・ガガイモ科 | 花・キキョウ科 | 花・キク科 | 花・キツネノマゴ科 | 花・キョウチクトウ科 | 花・キンバイザサ科 | 花・キンポウゲ科 | 花・クマツヅラ科 | 花・ケシ科 | 花・コキンバイザサ科 | 花・ゴマノハグサ科 | 花・サクラソウ科 | 花・サトイモ科 | 花・ザクロソウ科 | 花・シソ科 | 花・シナノキ科 | 花・ジンチョウゲ科 | 花・スイカズラ科 | 花・スイレン科 | 花・スミレ科 | 花・セリ科 | 花・センリョウ科 | 花・タデ科 | 花・タヌキモ科 | 花・ツツジ科 | 花・ツヅラフジ科 | 花・ツリフネソウ科 | 花・トウダイグサ科 | 花・トチカガミ科 | 花・ナス科 | 花・ナデシコ科 | 花・ハイノキ科 | 花・ハエドクソウ | 花・ハエドクソウ科 | 花・ハマウツボ科 | 花・バラ科 | 花・ヒガンバナ科 | 花・ヒメハギ科 | 花・ビャクダン科 | 花・フウロソウ科 | 花・ベンケイソウ科 | 花・ボタン科 | 花・マチン科 | 花・マツブサ科 | 花・マツムシソウ科 | 花・マメ科 | 花・ミカン科 | 花・ミズアオイ科 | 花・ミソハギ科 | 花・ミツガシワ科 | 花・ムラサキ科 | 花・メギ科 | 花・モウセンゴケ科 | 花・モクセイ科 | 花・ヤマノイモ科 | 花・ユキノシタ科 | 花・ユリ科 | 花・ラン科 | 花・リンドウ科 | 花・レンブクソウ科 | 花・上高地~穂高 7/末 | 花・大山の花 | 花・樹木 | 花・白馬岳~唐松岳~遠見尾根 8/初 | | 蜻蛉 | 蜻蛉・アカネ属 | | 蝶・アゲハチョウ科 | 蝶・シジミチョウ科 | 蝶・シロチョウ科 | 蝶・ジャノメチョウ亜科 | 蝶・セセリチョウ科 | 蝶・タテハチョウ亜科 | 蝶・テングチョウ亜科 | 蝶・マダラチョウ亜科 | 裏明神 | 趣味 | 野鳥 | 雪彦山 | 高山植物