« こちらはヤマが付かないウツボ | トップページ | 花?、果実?、猫に? »

雪彦山 8 (6/11)

当日朝Mさんからのお誘いで

43591

   今日の雪彦山(駐車場手前から)

44131 4418

「オイ、ゴッツイなー」、 エッ!ここを上るの

4423

 「Mさん、落ちたらあかんで!」、断崖絶壁

4455

  大天井岳からのおなじみの明神山

4490 4493

  地蔵岳はクライミングのメッカ

4516 「そっちじゃない!、こっち、こっち!」他グループを誘導するMさん。 雪彦山は岩の上り下りの危険な所が多くあります。やはり雪彦山経験者が一人位は含まれていないと。

| |

« こちらはヤマが付かないウツボ | トップページ | 花?、果実?、猫に? »

コメント

おはようございます~
雪彦さんは面白そうな山ですね
ロッククライミングを楽しんで来たのですね
いいな~  うちの近くに十二ヶ岳があって12の山を越えるのですが、ロープあり鎖場あり山と山につり橋あり の楽しめる山があります。以前登った時に途中から雷と雨に合い6つ目辺りの山でしたから引き返す事も出来ず、お腹に力を入れ引き締めてかかったものです。いつも危険を伴いますから甘くみてはいけませんよね。装備をしっかりして・・・山に行く時は何故か部屋も綺麗にしてからでかけます。緊張はします、お弁当作りの時から。指月山さんはずっと登山部だったのですか?体力、気力、集中力、すごいですね 感服です。

投稿: たんぽぽ | 2007年6月13日 (水) 07時58分

たんぽぽさん、こんばんは
雪彦山は日本三彦山の一つで、峻険な岩場の多い修験の山です。私達はいわゆるロッククライミングはしませんが、やはりこの山に登るときは緊張します。”お腹に力を入れ引き締めてかかる”いい表現ですね、おっしゃるとおりです。
十二ヶ岳、私好みの山のようです、登ってみたくなりますね、富士山より面白そう。
登山の件、買い被らないで下さいね、山登りはリタイヤ後に始めました、近くの低山には ほぼ毎日のように出かけていますが。

投稿: 指月山 | 2007年6月13日 (水) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪彦山 8 (6/11):

« こちらはヤマが付かないウツボ | トップページ | 花?、果実?、猫に? »