« 白花・赤花・黄花 | トップページ | スイレン<スイレン科> »

何だこの鹿は!(7/2)

梅雨の合間を縫って片山へ

9835

これがたつの市街を縦断している揖保川で、この清流はたつの市名産のソーメン、醤油づくり、それと鮎釣りに貢献している。

9915

9910 9930

この少し大きめな小鹿は声をかけると振り返り、こちらに近づいてくるや近くで餌を食べだしてしまったではないか。野生の鹿のこの人懐こさは小鹿といえどもこの辺りでは珍しい。我が裏山の片山は高さ227.8mの小さな単独峰、アンテナ山で車も頂上まで上ってくる。夜間ふもとの道路で大きな鹿を見かけてびっくりしたことはあるが、何所から移り住んだか知らないが小鹿まで育っているとは驚きである。

| |

« 白花・赤花・黄花 | トップページ | スイレン<スイレン科> »

コメント

指月山さんへ
こんばんは~揖保川の向こうに見える山が
明神山ですか 大きな川ですね 水かさも有りそうですね・・・こんな感じで指月山さんの事を知ることが出来て嬉しいです。信頼してくれてありがとう!
鹿さんは良く撮れていましたね、さすがです
私も先日絶対いに居ないはずの朝霧高原で見かけました、やはり小鹿でしたけどね。山に木の実や餌が無くなって里に下りて来ているのですね、この鹿さんカメラ目線でニコッとしてる、指月山さん誘惑されなくて良かったね 
山女?山姥?の化身だったかもよ、連れて行かれなくて良かった◎
バックシャンも中々決まっているもの(笑)

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 3日 (火) 19時49分

笑顔のたんぽぽさん、こんばんは
揖保川は画面の奥(南側になりますが)の瀬戸内海に向かって流れています。奥に山が見えているのででややこしいですが、見えている山は御津山脈といって、中央左には時々ブログに出てくる天下台山が見えています。この山脈の向こうが瀬戸内海です。揖保川はこの山脈の直ぐ左(東)の播州平野海岸線の工業地帯を抜けて瀬戸内海に注ぎ込んでいます。(何か分かり難いなー)
片山からの明神山は北北東に位置していますから反対側になります。頂上の木々の間からからなんとか山容を認めることができます。
話は変わりますが、鹿がこちらに向かってきた時は少し恐かったですよ。
長くなってしまいました、それではまたね

投稿: 指月山 | 2007年7月 3日 (火) 21時12分

指月山さん  おはよう^^
ドシャ降りですか?今日は骨休みをしてください・・・ね。私も何の予定もなく、ノンビリします。また来ますね 朝の脳トレをやってコーヒーでもいただきます^^

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 4日 (水) 09時13分

笑顔のたんぽぽさん、いかがですか
こちらドシャ降りでーす。のんびり出来ますが、こんな天気は身体が重いです。
朝の脳トレって何だろうかな。木槿見ましたよ、また行きますね。
それではまたね~。

投稿: 指月山 | 2007年7月 4日 (水) 10時39分

こらから妹と鉢植え用の土を買いに行ってきます ランチも・・・になるとおもいますので心配しないでね 睡蓮ゆっくり見せていただきにきます こちらは晴れています
朝顔の土が足りなくて・・・
脳トレはDSのもっと脳を鍛える大人のトレーニングです。暗算とか書き取りとかね(笑)
では行って来ま~す

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 4日 (水) 11時00分

笑顔のたんぽぽさん、こんにちは
全て了解しました。
こちら雨止やみません。
ではまたね、待ってま~す

投稿: 指月山 | 2007年7月 4日 (水) 13時49分

指月山さん お待たせ~~
帰り我が家により込み、今帰って行きましたので、急いで朝顔を植え、とりあえずこちらに寄ってみました。カフェでは数人の常連さんがいらっしゃるようです・・・

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 4日 (水) 14時38分

笑顔のたんぽぽさん、こんにちは
「たんぽぽカフェ」賑わってますねー。
お客さんの情報こんがらかったりしませんか。間違えて変なコメントをいれたりとか。
要らぬ心配ですよね、ただ笑顔のたんぽぽさんだけに心配をしてしまいました。(冗談ですよ)。
それではまたね

投稿: 指月山 | 2007年7月 4日 (水) 18時16分

カフェ・・言っても大丈夫かしら?指月山さんのせいだよ!ア^^~~スッキリした。丸罰をつけるのも悪くてね・・・コメント間違えそうで最近やっと整理できてきました。ノートに話題の特徴、好み、家族構成・・メモってあってニラメッコですよ。あくの強いお山さんは別ですけどね。カフェのコメント必然的に読んでしまいますよね、それで心配なんでしょ?ありがとうね。つまらないコメントで、イヤイヤって思うでしょ ^^。お一人、たんぽぽと似ている、おとぼけさまがいて自分を見ているようで、お山さんの気持ちが良くわかります。そのおとぼけ様が好きです。これからもお世話になりますので よろしくね。この章はカットかな?

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 4日 (水) 19時46分

笑顔のたんぽぽさん、こんばんは
笑顔のたんぽぽさんの常連さんのところにもお邪魔して、笑顔のたんぽぽさんの的確なコメントも覘かせてもらっていますよ。(まあ公開の場ですから遠慮はしません、私達の会話も結構覘かれていると思いますよ)。
ノートの件分かりますよ、結構趣の近いお客さんが多いようですからね。
こちらこそお世話になりますのでよろしく、笑顔のたんぽぽさんとブログで知り合えてよかったです。
それではまたね

投稿: 指月山 | 2007年7月 4日 (水) 21時16分

こんばんは^^
おっしゃる通りですね
携帯メールと違いますからね
・・・ ・・・ですね。明日から又仲良く楽しく、知恵を分かちあっていきましょう!
毎日楽しいですよ みなさんのお陰だと思っています ウフフの◎!!!

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年7月 4日 (水) 22時43分

笑顔のたんぽぽさん、こんばんは
・・・ ・・・ですよね。
そうしましょうね。
明日がまた楽しみです。◎◎◎
もうねむの木で~す、おやすみ~~

投稿: 指月山 | 2007年7月 4日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何だこの鹿は!(7/2):

« 白花・赤花・黄花 | トップページ | スイレン<スイレン科> »