« ◆明神山にて山頂音楽会が | トップページ | ◆春ですね~ »

◆金山(3/6)

97711 篠山市と丹波市の境界に位置する、金山540mと、四等三角点鐘ヶ坂426.7mを南東側から望む

9569 9409 9412_2 篠山市側の追入神社から上るのが一般的なようだ、登山口には金山城址の解説板が

9415 9490 登山道にあるこの鳥居何だかやばそうである。鬼のかけ橋 から頂上は直ぐ東である

9496 9500 9501 9503

頂上の解説板「金山城物語」には明智光秀、波多野秀治、八上城、黒井城などの文字が見えます

9510 9515 9520 下山は市境界線を北に採り、三角点を経て、鐘ヶ坂峠に、その後峠道を外して二つのトンネル上を越えて、トンネル(二代目)の南口に下ります。

ここには三代の鐘ヶ坂トンネルあります

9535 9544 95531 9556 9560 9565

初代トンネルは封鎖されています。二代目トンネルを通過する車はほぼ零といっていいでしょう。今は三代目 新鐘ヶ坂トンネル が中心、ここは国道176号線です。

9767 帰りに追手神社に足を延します。ここの「千年もみ」は ”モミとしては日本一(胸高幹周り 7.8m)の巨木である”と解説がありました。またこの当り旧大山村周辺は和泉式部ゆかりの地でもあるようです

| |

« ◆明神山にて山頂音楽会が | トップページ | ◆春ですね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆金山(3/6):

« ◆明神山にて山頂音楽会が | トップページ | ◆春ですね~ »