« ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> | トップページ | ◆タンナサワフタギ<ハイノキ科> »

◆墨流し

34582 スミナガシとは風流な名前ですね、その表翅の模様を墨流し(水に墨を落してその模様の変化を楽しむ)に見立てたものです。タテハチョウ科タテハチョウ亜科、開張65mmほど、ここでは翅を開いて止まることが多い

3504 この蝶 10m四方程を縄張りにして、進入してきた他の蝶などを追い払いながら飛び回っていましたが、そのカキカキというような機械的な羽音が印象的です。画像には見えませんが、赤い口吻も特徴のようです、またヤマビワ、アワブキを食草とする幼虫が変わった姿をしているようです。

少し古いですが  5/26

| |

« ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> | トップページ | ◆タンナサワフタギ<ハイノキ科> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆墨流し:

« ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> | トップページ | ◆タンナサワフタギ<ハイノキ科> »