« ◆ハンショウヅル<キンポウゲ科> | トップページ | ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> »

◆カキラン

0169 01443 0151 01801 カキランは柿色の花を咲かせるので柿蘭、ここの山では数箇所に群生しています、画像のものは早めの開花です。一概に湿地に育っているとはいえませんが、それでも水気の多いところにあるのかな。 

 ⇊ 一方でササユリはもう終盤ですね  6/15

0231

| |

« ◆ハンショウヅル<キンポウゲ科> | トップページ | ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> »

コメント

関東では ユリは夏の代名詞です。7月~8月上旬頃に最盛期を迎えます。夏休みの頃が賑やかです。山間部の話ですが 平地では今頃庭先に咲いているユリ見かけます。

投稿: やまちゃん | 2008年6月16日 (月) 10時23分

こんにちは
柿蘭、柿色の花びらのなかのピンクが可愛いですね…

昨日、大嶽山の麓、薬神の森へささゆりを探しにいってきました。
なんと3箇所でささゆりを見ることができましたが、2つは盛りを過ぎていましたがラッキーでした。

投稿: 山ちゃん | 2008年6月16日 (月) 12時16分

やまちゃん、おはよさんです
そうですね、百合はこれから順次楽しめますね。コオニユリ、ユウスゲ、ウバユリ、タカサゴユリなど。そちらはニッコウキスゲですか?

投稿: 指月山 | 2008年6月17日 (火) 06時21分

山ちゃん、おはようさんです
ダルガ峰~駒の尾~後山への縦走は歩きがいがあったでしょうね。
静かなササユリがいいですね。
大嶽山の麓、薬神の森、なかなか行けません。

投稿: 指月山 | 2008年6月17日 (火) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆カキラン:

« ◆ハンショウヅル<キンポウゲ科> | トップページ | ◆キクガラクサ<ゴマノハグサ科> »