« ◆日陰者 ハナビゼリ&ヒカゲミツバの果実 | トップページ | ◆ミヤマフキバッタ(深山蕗飛蝗) »

◆イヌセンブリ(犬千振)&センブリ、その違いは?

0027 99231 99321 9721 こちらイヌセンブリ、役に立たないセンブリの意で薬効がないとのこと。センブリの葉は薬効らしき強烈な苦味がありますが、こちらを試してみると確かに葉には苦味がありません。またセンブリの線形の葉に比べると、こちらは少し幅広ですね。センブリの花冠の根元には薄緑の蜜腺が見えていますが、こちらは蜜腺は見えず薄紫色になっています。センブリは山野でよく見かけますが、こちらを見かけることはあまりありません。

こちらがセンブリです

S5623 S9894 S5664 S9771

↓ 花冠が4裂したものもたまにみかけますね。下の画像の一方は虫が食べたのか花冠の先端がきれいに千切れています、花冠は苦くないのですかね。S7716 S8986

| |

« ◆日陰者 ハナビゼリ&ヒカゲミツバの果実 | トップページ | ◆ミヤマフキバッタ(深山蕗飛蝗) »

コメント

指月山さん 今晩は

センブリは私が解かる数少ない花です。

イヌセンブリという似た花があるなんて
又一つ勉強になりましたが…

多分、私には見分ることは難しい
(^^;)

投稿: 山ちゃん | 2008年11月 9日 (日) 20時58分

指月山さんコンバンワ。

土日月と、どこかに遠征されていますか。
ワタクシ達は今日(10日)、かみかわ登山日和さんのブログを見て、行者岳から三本松へ行ってきました。山ちゃんお薦めのとおり、すばらしいコースでした。今の季節が特にいいですね。

投稿: オンシュガー | 2008年11月10日 (月) 17時41分

山ちゃん、今晩は
私もイヌセンブリは初めてでした。あまり多くない種のようです。しかしセンブリの方がまあ言ったら格上でしょうかね。
もう一つ人気で珍しい種にムラサキセンブリがあります。

投稿: 指月山 | 2008年11月10日 (月) 20時53分

オンシュガーさん、今晩は
いやいや、もっぱら西播の里山巡りですよ。
PCが固まってしまってね・・・、もう何も出来ませんね。
行者岳懐かしいですね~、紅葉は見ていませんが。展望岩から多々良木ダム湖見ましたか。

投稿: 指月山 | 2008年11月10日 (月) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆イヌセンブリ(犬千振)&センブリ、その違いは?:

« ◆日陰者 ハナビゼリ&ヒカゲミツバの果実 | トップページ | ◆ミヤマフキバッタ(深山蕗飛蝗) »