« ◆キジョランの果実 | トップページ | ◆皆さんの見遣る先には・・・2/27八丈岩山 »

◆風速20mで氷ノ山を途中撤退、その後 三等三角点安場1059.7mで遊ぶ・2/25

6896img_0001

イヌワシのようです。翼を広げると2mあまりの大型猛禽類、氷ノ山界隈で10羽ほど、全国でも300羽ほど しか生息していないといわれる希少野生動物種、ここ氷ノ山麓の若桜町つく米の人達でも滅多に見ることがないらしい、幸運にもそんなイヌワシにめぐり合えたのは、今日 山の案内をお願いした、鳥に関しても堪能な但馬の山男さんのおかげでした

6903img_0001

わかさスキー場駐車場で登山準備です 7:50

6907img_0001

6909img_0001

春一番が暴れたというこの日、上空ではかなり早い速度で雲が流れていました

6912img_0001

6919img_0001

6921img_0001

強風で様子見だったリフトを2本何とか乗り継いで

6947img_0001

6952img_0001

先ずは三の丸も目指して上りますが かなりの風が吹いています

6960img_0001

6974img_0001

6976img_0001

6989img_0001

今日のメンバーは但馬と播磨、各々3名の顔合わせです6996img_0001

風よけの植林が姿を消すこの辺りから、横殴りの強風が途切れることなく吹きつけ、ザックに受けた風で身体がよろけそうになります7002img_0001

7003img_0001

7020img_0001

装備を整えなおそうとしたこの辺りで、これ以上進むのは遭難の危険あり、引き返すべきとの決断に至りました

7010img_0001

我々の後ろを登ってきたスキー2人組、三の丸を目指してみるとのことでしたが、少し進んでやはり直ぐに引き返したとのこと、下山したスキー場で一緒になりました

7023img_0001

7043img_0001

スキー場上に戻ってきました、扇ノ山方面は青空の雰囲気もありますが、こちら三の丸稜線は依然として雲が走っています7059img_0001

7071img_0001

7075img_0001

7078img_0001

7081img_0001

ゲレンデでの距離のある急斜面でのシリセード、面白かったですね~7098img_0001

7100img_0001

スキー場を下りて

7108img_0001

拠点を氷山命水に移動して7110img_0001

陣鉢山に通じる林道といっても、歴とした国道482号線、そこをスノシューハイキングです

7144img_0001

ここは鳥取・兵庫県の境界、小代渓谷への道を分けて、鳥取側の道を採ります7164img_0001

7170img_0001

7174img_0001

7177img_0001

7185img_0001

7198img_0001_1

7207img_0001

7218img_0001

7223img_0001

三等三角点・安場1059.7m、ここは赤倉山の西3km、陣鉢山の東6km辺りに位置しています7250img_0001

赤倉山、そして氷ノ山越の避難小屋も見えていました

7249img_0001

氷ノ山はガスの中7265img_0001

少し遅めの昼食を楽しみます

7298img_0001_2

7304img_0001

この様な他に花の見られない雪の中で開花し始めたマンサクを見かけると、”先ず咲く”のでマンサクと名づけられたという命名の由来を納得することが出来ます

7312img_0001

7322img_0001

氷山命水場の物知り名物おじさんです。

今日の氷ノ山登山は・・・

| |

« ◆キジョランの果実 | トップページ | ◆皆さんの見遣る先には・・・2/27八丈岩山 »

コメント

あ~~ひき返してよかったです
その決断が大切ですよね
少年に戻ったお仲間と 楽しい時間も過ごせて何より ほっとしましたよ

マンサク咲き出したのですね
名前の由来もお勉強になりました

投稿: 花音 | 2010年2月27日 (土) 15時52分

花音、おはようです
トムラウシヤマのようになると大変ですからね
でも春一番の風は身を切られるほど冷たくありません
どんどんと暖かくなってきましたが、やはり彼岸までは気を抜けないでしょうね

投稿: 指月山 | 2010年2月28日 (日) 08時52分

おはようございます。
兵庫最高峰の氷ノ山、素晴らしさとは裏腹に危険も一杯です、早めの判断は正解でしたね~、流石です
その後の林道から点名安場へはしっかり楽しまれた様子で良かったですね(^^)

投稿: 山ちゃん | 2010年2月28日 (日) 10時46分

山ちゃん、こんにちは
山ちゃんが1月末に単独で歩かれたコースを辿ってみたのですが
強風吹きっさらしの稜線は引き返さざるをえませんでした
この時期になると雪も少し汚れ気味ですね

投稿: 指月山 | 2010年3月 1日 (月) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆風速20mで氷ノ山を途中撤退、その後 三等三角点安場1059.7mで遊ぶ・2/25:

« ◆キジョランの果実 | トップページ | ◆皆さんの見遣る先には・・・2/27八丈岩山 »