« ◆鶴が舞って マイズルソウ | トップページ | ◆遅かりし 待望のベニバナヤマシャクヤク »

◆どこにでもあるのか? タチシオデ

Fe3602img_0001

この花 地元では見たことが無く、大山ユートピアコース中腹で 初めて目にしたので、何か珍しい種かと期待していたのですが、川床までずーっと咲いていて期待も失せていきました。帰って調べてみると何所にもあるらしいタチシオデとのこ、この長く伸びるタチシオデ 最初は自立していますが、大きくなると上部で蔓を出して他の植物に巻きついています

ユリ科シオデ属でサルトリイバラと同じ仲間です、でも棘はありません。よく似た別種のシオデは、花弁と雄しべがカールしているようです

2984img_0001

上部の方で蔓を出しています

Fa3658img_0001_2

Fb29763img_0001

雌雄異株でこちらは雄株雄花です、丸いのは蕾でしょう

Ff35811img_0001

こちらは雌株、花が終わって果実になっているのでしょう、3裂した柱頭が残っているようです

6/10大山

| |

« ◆鶴が舞って マイズルソウ | トップページ | ◆遅かりし 待望のベニバナヤマシャクヤク »

コメント

季節の先取り山野草に勉強させていただいています
今月に入り所用やらで未だに山歩きしていません
この土日も雨模様
なまる足を動かそうとアイドルタイムでYU・・・・の森を散策、トリカブトの群生地手前40m、二つ目の木橋手前右にツチアケビの若芽?3本ほど、独特の色は有りませんが小さな実をギッシリ付けております

投稿: 縄師K | 2010年6月17日 (木) 18時36分

縄師Kさん、こんばんは
情報有難うさんです、でもケアレスミスですね
今の時期は小さな実でなく恐らく蕾でしょう、花開くのが楽しみですね
最近ザイル捌きはどうですか、何所かにぶら下がって珍しい花でも見つけてね
雪彦山のヤマヒルも待ってますよ


投稿: 指月山 | 2010年6月17日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆どこにでもあるのか? タチシオデ:

« ◆鶴が舞って マイズルソウ | トップページ | ◆遅かりし 待望のベニバナヤマシャクヤク »