« ◆再び 三度 ヤマトキソウ&ササユリ&カキラン | トップページ | ◆ 花ひとつとはちょっと寂しい クモキリソウ »

◆何とも分かり難い花のつくり ジガバチソウ

Ae2562sssimg_0001

Abc23541img_0001

-

Ab244312img_0001

どうなっているのか分かり難い花のつくりですね。でも ランの花はみな同じ構造で左右対称、外花被片3枚に内花被片3枚の計6枚の花被片(=花びら)と 、雄しべと雌しべが合体したずい柱からなっています。外花被片は背萼片1枚 側萼片同形2枚、内花被片は唇弁1枚 側花弁同形2枚です。背萼片は花の中央上方に、側萼片 側萼片は左右方に広がっています、そして中央下方の唇弁はひだや斑紋が入ったものや袋状になったものなど 変わった色形をしていて ランを特徴づけています

さて 6枚の花被片どうなっているのか分かりますか

Aa24602img_0001

Aa26393img_0001

24983simg_0001

花の形が似我蜂に似ているので 似我蜂草です

-

| |

« ◆再び 三度 ヤマトキソウ&ササユリ&カキラン | トップページ | ◆ 花ひとつとはちょっと寂しい クモキリソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆何とも分かり難い花のつくり ジガバチソウ:

« ◆再び 三度 ヤマトキソウ&ササユリ&カキラン | トップページ | ◆ 花ひとつとはちょっと寂しい クモキリソウ »