« ◆斑紋足らずの ルリシジミそして番外編ゲンジボタル | トップページ | ◆何と! ベニバナヤマシャクヤク 山中でひとり占め »

◆稲森山で見つかって? イナモリソウ

6155img_0001

6092img_0001

Bb6215img_0001

Ec6402img_0001

Ed6280img_0001

Ee6396img_0001

稲森草、三重県の稲森山で発見されたとか、でも稲森山という山はないようですがね。濃いピンク色をして 花弁がフリル状になっている可愛い花です。花の大きさは1cmほどで、同じアカネ科のツルアリドオシ、サツマイナモリのように雌しべが見えている花と、雄しべが見えている花の2種類があります。ここでは赤土状の林道故の法面に咲いています

Dd61371img_0001

Bbb61911img_0001

Cc61751img_0001

ほとんどの花が5弁ですが、中には4弁、6弁のものもありました。花弁の数と同数の雄しべがあるようです、また雌しべの柱頭は裂けて糸状になっています

Ec6179img_0001-

| |

« ◆斑紋足らずの ルリシジミそして番外編ゲンジボタル | トップページ | ◆何と! ベニバナヤマシャクヤク 山中でひとり占め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆稲森山で見つかって? イナモリソウ:

« ◆斑紋足らずの ルリシジミそして番外編ゲンジボタル | トップページ | ◆何と! ベニバナヤマシャクヤク 山中でひとり占め »