« ◆雪彦山 ・8/20 | トップページ | ◆セセリチョウ亜科はややこしい »

◆おはようハイキングat八丈岩山・8/25

Img_0001 アドスポーツ集合7:00

Img_0002 頂上直下の岩上り

Img_0003 頂上着7:30

Img_0006

Img_0008

Img_0009 頂上の様子です

Aaimg_0003 これは

Abmg_0005

Acmg_0013 クヌギハマルタマフシ=椚葉丸玉五倍子、椚はブナ科の落葉高木、五倍子(付子)は虫えいor虫こぶ。グヌギハマルタマバチ(蜂)が卵をクヌギの葉に産み付けたことにより 葉が変質したもので、中にはグヌギハマルタマバチの卵または幼虫が入っている そうです。雑木林で時々見かけることがありますね。

Bimg_0001

Bimg_0002 マユタテアカネ、顔に眉班を持っていることによる命名、 赤とんぼ(アカネ属)の仲間で♂は成長すると腹部が赤くなる、今の時期は山で生活しています

Cimg_0001_1 これは

Cimg_0001 クロアゲハかな

Cimg_0001_3 こちらはナミアゲハ(アゲハチョウ)、どちらも尾状突起が片側なくなっています、今の時期翅を傷めた蝶が多いです

Cimg_0001_2 サトキマダラヒカゲです

Ccimg_0001 こちらはトモエガですかね、画像では分かり難いですが目玉模様をもっています、アゲハチョウより少し大きな蛾です

Eimg_0001

これは

Eimg_0002 ふもとでは稲穂が頭を垂れかけています

| |

« ◆雪彦山 ・8/20 | トップページ | ◆セセリチョウ亜科はややこしい »

コメント

 今晩は~
 相変わらず緑豊富な山頂、如何にもサワヤカ。
長袖の方もいらっしゃいます・し。
 赤玉!
 虫えい・虫こぶ!!
この言葉、色んな植物に起きる現象なんですね!
私は、今年もマタタビの「虫えい」を3キロ購入し、・・酒を作製しました。2年後から飲みます!
 アカネ科?ではなく、属なんですヨね、もう飛び始めたんですね。
相変わらず勉強不足!
今年もユックリと秋を味わえそうにありませ~ん。
 この目玉は?
 スズメよけですか?
すご~く目立ちますね
重い稲穂も秋ですね。
 ブログで味わわせていただきま~す。
 失礼いたします。

投稿: | 2012年8月26日 (日) 19時55分

ヒロさん、こんにちは
マタタビの虫えい入り、4角形になったやつですね、山でよく見かけます
「虫えい」の方が値打ちものなのですね
マタタビ酒、2年もかかるのですか、きっと美味しいことでしょうね
マタタビの実は、旅で疲れ果てた人が、この実を食べると、又旅をする元気が出るといわれるくらいですから、精力剤にもなるのでしょうね

投稿: 指月山 | 2012年8月27日 (月) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆おはようハイキングat八丈岩山・8/25:

« ◆雪彦山 ・8/20 | トップページ | ◆セセリチョウ亜科はややこしい »