« ◆アキノタムラソウ=Salvia japonica | トップページ | ◆イワタバコの咲く雪彦山・8/4 »

◆一番小さい赤とんぼ、ヒメアカネ

Aa2784img_0001

Aa2812img_0001

Aa2892himg_0001

Aa2830img_0001

Abc6837img_0001

体長 3~3.5cm、赤とんぼ(=トンボ科アカネ属)の中では一番小さいトンボです、♂は成熟すると胴体が赤くなりますが、画像のものは♂未成熟か♀さんでしょう。6月下旬から湿地の近くで見ることが出来ます。アカネ属の中の似たもの3兄弟?マユタテアカネ、マイコアカネとよく似ていますが、胸部に入っている筋模様で識別出来ます、ヒメアカネはT(胸部上面)、マユタテアカネはX(胸部側面)、マイコアカネはY(胸部側面)になっています。登山道に既に姿を見せているマユタテアカネ、マイコアカネはまた別途です。
因みに体長2cmと日本のトンボで一番小さいハッチョウトンボは、全身赤色(♂)をしていますが、赤とんぼ(=アカネ科)の仲間ではありません、また同じく全身赤色(♂)のショウジョウトンボも赤とんぼの仲間ではありません。

| |

« ◆アキノタムラソウ=Salvia japonica | トップページ | ◆イワタバコの咲く雪彦山・8/4 »

コメント

おはようございます!
ヒメアカネですか?
初めて見せていただきました。
羽がきれいですね~

今年はハッチョウトンボの♂♀の写真が撮れていい気分の私ですが…何だか宿題が出来た感じ
探してみたくなりました~

投稿: とんちゃん | 2012年8月 8日 (水) 06時46分

とんちゃんさん、こんにちは
逆立ちした♂♀のハッチョウトンボにはかないませんよ

投稿: 指月山 | 2012年8月 8日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆一番小さい赤とんぼ、ヒメアカネ:

« ◆アキノタムラソウ=Salvia japonica | トップページ | ◆イワタバコの咲く雪彦山・8/4 »