« ◆駒の尾山にて今季初スノーシューを楽しむ・1/5 | トップページ | ◆おはようハイキンギat八丈岩山・1/12 »

◆久しぶり 高御位山 304m・1/8

Img_49232 高御位山(たかみくら)、標高304mの低山ながら播磨富士と呼ばれ、その眺望の良い岩尾根歩きの楽しさで、播磨一番の人気の山といってもいいでしょう

Img_4952 長尾の円形駐車場を出発して

Img_49881 岩尾根を登っていくことになります

Img_50142 西方面には鹿嶋神社のチタン合金製の鳥居が、今日はピストン下山の予定でここまで縦走するつもりはなかったのですがね

Img_5063

Img_5165 頂上に鎮座するライオン岩

Img_5227

Img_5226

Img_5252

Img_5319 ライオン岩の上でのんびりくつろぐハイカー達

Img_5297 この方から 10-22mm(フイルム換算16~35)広角レンズを借りて撮ってみました、広いですね~、でも私は望遠側が欲しいな

Img_5364 自慢の遠く関西国際空港も見渡すことが出来るという眺望は、今日は青空ながらかなり霞んでいて、直ぐ目の前の瀬戸内海沿岸もはっきりしません

Img_5195 こちらは眼下の溜池群

Img_5258 偶然出会った八丈岩山の彼女は、桶居山(おけすけ)から登ってこられたとか

Img_5396 立派な方位盤です

Img_5422

Img_51141 穏やかな気候でしたのでピストン下山は勿体ない、鹿嶋神社にもお参りしたい、でこの稜線を縦走することに

Img_5492 コウヤボウキの綿毛が

Img_5522 歩いてきた稜線を振り返る、一番奥が高御位

Img_56361 こちらは進行方向、、最後に左手の百間岩の斜面を下りる

Img_5618 この縦走路には三ヶ所ほどの支尾根コースが、その一つ 馬の背 です

Img_5776 楽しみにしていた瀬戸内海方面の視界はついに晴れることはありません

Img_5825 チタン合金製の鳥居が近づいてきます

Img_5858 一願成就の鹿嶋神社に、健康・安全を祈願、これ二願かな~

Img_5875 こちらは石づくりの殿鳥居

Img_5882 2時半ごろの参道の様子、午前中は賑わっていたそうです

Img_5893 チタン合金製鳥居の向こうに高御位山

Img_5953 こちらは最後に下りた百間岩を後に

久しぶりの高御位山でしたが、何度来ても楽しめる大好きな山の一つです

| |

« ◆駒の尾山にて今季初スノーシューを楽しむ・1/5 | トップページ | ◆おはようハイキンギat八丈岩山・1/12 »

コメント

指月山さん 

雨の休日ですいかがおすごしですか
雪の駒ノ尾に続き高御位を満喫ですか、
私も長い間行ってません、記事を見て陽だまりハイクに出かけたくなりました。
大岩の上で温かなラーメンやコーヒーを飲みながらゆっくりするのもいいでしょうね~

投稿: 山ちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時09分

山ちゃん、こんにちは
高御位は大勢の人出、さすが人気の山ですね~
のんびり登山もなかなかいいものですよ

雪の氷ノ山、お天気にも恵まれてよかったですね
ブログを拝見して、昨年ご一緒した様子を思い出しました
なかなか日程が合わなくて残念です

投稿: 指月山 | 2013年1月14日 (月) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆久しぶり 高御位山 304m・1/8:

« ◆駒の尾山にて今季初スノーシューを楽しむ・1/5 | トップページ | ◆おはようハイキンギat八丈岩山・1/12 »