« ◆おはようハイキングat八丈岩山・6/29 | トップページ | ◆クモキリソウ »

◆国蝶 オオムラサキ ほか

Img_7003t2t3

Img_7059 なんと 国蝶 オオムラサキではありませんか、おはようハイキングの後 明神山に足を延ばして、Cコース中腹で見かけました。前翅長5cmほど、タテハチョウ亜科の中では最大級、アゲハチョウには及びませんがね、今の時期(6~7月)しか見られない蝶です、バタバタと大きな羽音を立てて飛び去りました  6/29

Aaimg_8360

Abimg_8340

Acimg_8066

Bbimg_8317

Bcimg_7930 じぇじぇじぇ  昨日に続いてまたもや オオムラサキです、天下台山ふもとのことです
今まで2度しか見たことのない蝶なのに、 2日続けてとは、少し異常ですね
水気も何もない石の(花崗岩かな)表面を一生懸命吸っていました  6/30

Img_7512

Img_7519

Img_7537 ツマグロヒョウモンですが、交尾中のカップルに一頭(♂)がしつこくちょっかいを出していました、人さまにはそんな輩はいないでしょうね

Img_8606 優雅な舞を見せる ホシミスジです

Img_5821

Img_5764 ヤマトジジミのカップルにベニシジミ

Img_8419 ヒカゲチョウが大量集団発生していました

| |

« ◆おはようハイキングat八丈岩山・6/29 | トップページ | ◆クモキリソウ »

コメント

おはようございます!

蝶ちょも気をつけてみれば今年は多いような気がします。
どれも、上手く撮れるものですね~
私もアゲハ蝶や小ぶりな蝶ちょが2羽~3羽上になり下になりしてじゃれあっているようなのを良く見かけるのですが…
を持って歩く癖がついていないのとコンデジで追いかけようとしてもすぐ視界から消えてしまって
何の証拠も残せません!
そうですか~3羽目はちょっかいをだしているのですか?
う~ん

投稿: とんちゃん | 2013年7月 1日 (月) 07時32分

とんちゃんさん、こんにちは
蒸し暑い日が続きますね

撮れるチャンスは、花99%、蝶10%、鳥1%ほど
珍しい蝶などのシャッターチャンスを逃がしても、諦めが肝心、未練を残さないようにしています
それと飛んでる蝶は撮れません
う~ん

投稿: モト | 2013年7月 1日 (月) 09時20分

今晩は
オオムラサキ、見事に撮れましたね。
こういう場合、失敗を恐れて慎重になり過ぎるとチャンスを逃すことも結構多いんじゃないですか?。
取り敢えず何が何でも1枚だけはの心がけも大切でしょうかね。
7枚目のオオムラサキの表情が実に面白い!
このアングルは色々な昆虫写真に使えそうですね。

投稿: やまぼうし | 2013年7月 2日 (火) 22時48分

やまほうしさん、こんにちは
お久しぶりですね

遠くからとりあえず一枚押えておき、
近づいていって逃げられても悔いを残さないようにしています

人に敏感な蝶とそうでない蝶がいますが、
オオムラサキは鈍感な部類にはいりますね

投稿: モト | 2013年7月 3日 (水) 11時18分

 今晩は~。

 余りにも少ないコメント数、ただ頭下げ・・のみです。
 それにしましてもオオムラサキ、見事ですね~。
相変わらずの言葉ですが、イヤ~・いいですね。
 これでは飛ばして先に進めませんよ。

各種ランさんを含め、 
初見の花が少ない!というのはスゴ~イ!!
それだけ、調査が行き届いている証拠・ですよね。
 いいですね~

 相変わらず、各食事時にポチッとしながらの拝見。
コメントをせずに出掛けてしまい・・・(ただ謝りのみ)。(但し、ヒロは少しはしぶとい?つもり!)
  それでは・ヒロでした。
 

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2013年7月 6日 (土) 19時26分

ヒロ・・もんたの一年さん、こんにちは
毎度の訪問にコメントとありがとうございます
オオムラサキとは何故か今年はよく出会います、昨8日にも雪彦山で見かけました
餌に夢中になっている時は、撮り放題の感じです

遅くなりましたが、誕生日おめでとうございました
ますます充実した日々をお過ごしくださいね

投稿: もと | 2013年7月 9日 (火) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆国蝶 オオムラサキ ほか:

« ◆おはようハイキングat八丈岩山・6/29 | トップページ | ◆クモキリソウ »