« ◆明神山・2013.10.02 | トップページ | ◆番外編・OB会 at ホテル・シーショア御津岬 10.08 »

◆スイラン、リンドウなど

10月初旬、そして9月の未投稿の花々です

Img_1190 キク科スイラン、湿地に育ち細長い葉がランに似ていることによる命名で、勿論ランの仲間ではありません。ノギラン、ソクシンラン、ヤブランなども同じ感じの命名ですね
背丈50cm、花の大きさは3cmほどです 10月初め

Img_0925

Img_1139

Img_1082 お馴染みリンドウです、スイランと同じ湿地に咲いていました、ここの湿地はサギソウなども咲くのですが猪のヌタバになっていてかなり荒れています  10月初め

Img_1197 アサギマダラがお好みのヒヨドリバナです、湿地では薄紫色のサワヒヨドリが咲いています

Yaimg_0005c

Ycimg_0022 シソ科ヤマハッカ、

Yhimg_9609 こちらはヤマハッカに良く似ていますが、サンインヒキオコシですかね、クロバナ も咲いていました、イヌヤマハッカというのもあるようですが  9月中旬

Kaimg_1386

Kaimg_1360

Kaimg_1395 シナノキ科カラスノゴマ、変わった名前の花です。花は既に終盤で、細長い果実をつくっています  10月初旬

Kaimg_7764 こちらはキツネノマゴです、烏の方は胡麻、狐の方は孫です

Kakimg_7819t

Kakimg_7823t キツネノマゴにセセリチョウとヒメウラナミジャノメです

Kbimg_7929 白花のキツネノマゴです、珍しくはありませんがね

Img_8573 白花のママコノシリヌグイ、これも変わった名前です

Img_9056t タデ科のママコノシリヌグイ、普通はピンク色です。よく似た花にミゾソバ、アキノウナギツカミがあります

Ibimg_3328t

Icimg_3335 シソ科イヌコウジュ、もしかするとよく似たヒメジソかもしれません

Seimg_6985

Seimg_6251

Seimg_6412 ユリ科セトウチホトトギス 9月下旬のことです

Tuimg_7311

Tuimg_7342 ツリガネニンジンpart2、 9月下旬でも未だ咲いていますね

Oaimg_8670

Obimg_7589 オオヒキヨモギ、ヨモギはキク科ですが、こちらはオオヒキヨモギはゴマノハグサ科です、よく似たヒキヨモギもあります 9月中旬

Maimg_7634 ゴノハグサ科ママコナ、花弁に白い飯子を乗せています、黄色の飯子を乗せている種はミヤマママコナです  9月中旬です

Img_9215

Img_9234 ナンバンギセル part2、こちらは近場で見ることが出来ました 9月中旬

Koimg_1259

Koimg_9892h

気の早いコマユミがワインレッドに  10月初旬

Anaimg_9337

Anaimg_8701 ナツアカネ

Amaimg_6352

Amaimg_9389 マユタテアカネ

Ahiimg_0850 ヒメアカネだと思います

Amsimg_8846t ムラサキシジミです
                      以上

| |

« ◆明神山・2013.10.02 | トップページ | ◆番外編・OB会 at ホテル・シーショア御津岬 10.08 »

コメント

 野のホトトギスさん、やっぱり厳しい環境の中で・・
 今晩は~

マア・沢山の花に蝶さん!
 見覚えのあるのは半分もない?
※ホトトギスさん(昨年頂いて)は庭にありまして、葉もつぼみも綺麗な状態で~す。
・私も来週には載せようと予定しておりますが、名前の分からない?ものも!
・クロバナさんも凛として、いいですね~!
・ワインレッドのコマユミさん・いい色。
しかし今日もすごい暑さ、これも人間のせいなんでしょうかね~?
 これでは植物たちも困ってしまうでしょう。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2013年10月10日 (木) 18時15分

ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんにちは
今回投稿したものは山野で普通に見られるものだと思います
花が咲いていると、ついカメラを向けてしまうのです
ヒロさんのホトトギス、楽しみにしています
10月に入っての暑い日が続き増したが、紅葉に影響はあるのですかね

投稿: もと | 2013年10月11日 (金) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆スイラン、リンドウなど:

« ◆明神山・2013.10.02 | トップページ | ◆番外編・OB会 at ホテル・シーショア御津岬 10.08 »