« ◆balloon flower | トップページ | ◆風に揺れて涼しげな マツカゼソウ »

◆例年通りの ミヤマウズラ

Aaaimg_4794h

Abaimg_4725h

Aaimg_4589

Abaimg_4758kt

Img_4562t例年通りのラン科ミヤマウズラ
毎年見逃すわけにはいかない花ですが、変わり映えしませんね~、写真が 
  8/3  

| |

« ◆balloon flower | トップページ | ◆風に揺れて涼しげな マツカゼソウ »

コメント

 今晩は

 変わり映え…?します・シマス!
それに、名前は花からかと思いきや、葉からなんですね。
・最後の写真の葉、確かにそのような~。
また、葉の感じがホトトギスにチョット似ている?ような。
※こちらも絶滅危惧種に近いのですね、大事にしなければ!
・こうして観察して・癒されて、下界に戻る…!!

・そうそう、今、日本のマチュピチュ?(朝来市の)っぽい場所を放映していますよ。
 階段の傾斜と長さは、ペルー(バスで直ぐ近くまで)よりも長い?ですね!
ハイ:これで竹田城にも出掛けたつもりに…。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014年9月 6日 (土) 18時49分

ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんばんは
ミヤマウズラなどは、愛好家の間では錦蘭といって、花ではなく、班入り葉変わりの葉芸を楽しまれているようです
中透け、三光、縞斑、曙斑、牡丹芸などなど、斑の入り具合によっていろいろと20種近くの名前が付いているようです

竹田城は自宅から一時間少しで行けますが、いろいろ規制が入って、私はもう登ることはないと思います
東向かいの山からの がいいようですね

投稿: もと | 2014年9月 6日 (土) 22時14分

おはようございます!
ご無沙汰しています~
その節はご心配いただき有難うございました。

相変わらず可憐な山野草が毎日UPされていて…素敵です!
自然に置かれた小さな花が、存在を知って見守る人に、極上の笑顔を見せているようでいいです。

私は、術後の鬱陶しさはだいぶ無くなりましたが、歪んで見えたら斜がかかって見えるのは変わらない感じで
少しずつ買い物に出かけています(洗顔・洗髪ができるようになり)
ぼつぼつブログも愚痴から始めようと思っています。

投稿: とんちゃん | 2014年9月 7日 (日) 08時15分

とんちゃん、こんにちは
無事手術が終わって良かったですね
手術といっても、今は大半の人が受けているようですし、
やがてわが身もと思っています
人の身体は上手くできていて、直に慣れてきますよ

以前と同じく、楽しく面白い、そして得意の写真の入ったブログを楽しみにしています
こちらは相も変わらずですがね

投稿: もと | 2014年9月 7日 (日) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆例年通りの ミヤマウズラ:

« ◆balloon flower | トップページ | ◆風に揺れて涼しげな マツカゼソウ »