« ◆秋の彩り8・サルトリイバラ&テイカカズラの果実 | トップページ | ◆ここでは今が盛り センブリ part2 »

◆味は如何か? ヤマラッキョウ

Aaimg_8883

Abimg_8937

Img_8799
ユリ科ネギ属ヤマラッキョウ、ここでは背丈30cmほど 湿地に咲いています
食用のラッキョウとよく似ていて地下に鱗茎もあるそうですが、さて食用としてはどうなのでしょうかね

| |

« ◆秋の彩り8・サルトリイバラ&テイカカズラの果実 | トップページ | ◆ここでは今が盛り センブリ part2 »

コメント

 おはようございま~す。

 やっぱり皆さん進化・進化、なのでしょうか♪
それに、ゆり科から進化?してヒガンバナ科という記事もあるのですね。
・モトさん写されるとみんな絵になりますね、最後の写真なんぞ〇〇・いいですね~。

そうですね、思い出しましたテイカカズラ。
確か白くて細い糸(毛)状の束になって…!
 こういうのもあるんだ~・と思ったものです。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014年11月 4日 (火) 10時23分

ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんにちは
動植物は長い年月をかけて、生き残るために、環境にも合わせて、いろいろ進化しているのですね
一方ではムカシトンボ、シーラカンス、カブトガニのように何億年前の太古から姿を変えずに生き続けている種もあるのですね

投稿: もと | 2014年11月 5日 (水) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆味は如何か? ヤマラッキョウ:

« ◆秋の彩り8・サルトリイバラ&テイカカズラの果実 | トップページ | ◆ここでは今が盛り センブリ part2 »