« ◆蜻蛉番 オオシオカラ、オニ、ギン | トップページ | ◆雪彦山風景 »

◆繁殖力旺盛なのか タカサゴユリ

雨の日に、昔の画像を捲っていました、8月下旬の です

Bbimg_2511

Bcaaimg_0652

Bcaimg_0848h

Bcbimg_0615
タカサゴユリは台湾原産の帰化植物、よく似た日本原産のテッポウユリに取って代わろうとする勢いとか
お盆の帰省中に高速道路の法面に群生しているのをよく見かけます
花冠の外側に紫色ラインが走るのがタカサゴユリとか、花期はテッポユリより一カ月ほど遅れて8月の開花とか
両者混合のシンテッポウユリなるものもあるとか、聞いています

| |

« ◆蜻蛉番 オオシオカラ、オニ、ギン | トップページ | ◆雪彦山風景 »

コメント

 今晩は~

 そうですか・・ユリ。
実は我が家の庭、不思議なことに8年?くらい前に突然二本が・・!
 ところが3・4年前にやはり突然?おさらば!なんですよ。
こういう事もあるのですね。
・垢抜けしたスラッとした姿!
やはり温暖化の影響もあるのでしょうか。
  それでは。

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2015年10月 5日 (月) 21時47分

おはようございます!
このユリはどこにでも飛んでいって咲いていますね!
我が家にも5~6本来ていますよ。
高速道路の則面などに群生していたりしますね!
でも種を採って蒔いてもなかなか芽を出しませんでした。
2~3日で萎れるので、切り花にはむきませんね!

投稿: とんちゃん | 2015年10月 6日 (火) 07時20分

ヒロさん、こんにちは
帰化植物は頑丈な種が多いような気がしますがね
でもテッポウユリは少し軟弱な雰囲気も感じますがね
何れにせよやはりは百合はすらっとして優雅な感じがしていいですね

投稿: もと | 2015年10月 7日 (水) 08時23分

とんちゃん、こんにちは
百合にもササユリ、ヒメユリ、クルマユリ、ヤマユリ、オニユリ、ウバユリなどいろいろありますが、それぞれ個性があるのでしょうね
山野でタカサゴユリに出会ってもあまり感激は無く、を向けることも少なかったのですがね
一方ササユリは、求めて山野に出かけるほどの人気ですね
いずれにしろ来シーズンの話ですがね

投稿: もと | 2015年10月 7日 (水) 08時37分

モトさん、こんにちは

タカサゴユリ、檀特山にも沢山咲いていましたよ!
テッぽポウリとの違い了解です。
言われるまでわかりませんでしたよ。

後立山レポ、見て頂き有難うございます。
先日先日私のブログを見たと長野県消防防災航空隊のDさんから種池山荘での救助活動の画像を張り付けていたのを御覧になってぜひその画像を送って欲しいとメールが
届きました。びっくりです!8広報活動に使いたいとのこと)
早速画像を提供しましたら航空隊のエンブレムを頂戴しましたよ。
ホームページです:http://www.pref.nagano.lg.jp/bosai-koku/index.html

昨日は、下見を兼ねて氷ノ山に出かけました。
氷ノ越え~山頂~三の丸~自然探勝路~仙谷登山口周遊
でした。ブナの紅葉は始まったばかりで少し色付いた感じ
で、月末ぐらいが見頃かな。

投稿: 権兵衛 | 2015年10月 7日 (水) 10時55分

権兵衛さん、こんばんは
凄いですね~、
権兵衛さんの撮られた写真が、長野県消防防災航空隊の広報活動に使われるとは!
写真センスがいいなと思っていましたが、流石ですね

氷ノ山の紅葉、楽しみですね
下見、ご苦労さんでした、本番は紅葉時期になるのでしょうかね

投稿: もと | 2015年10月 8日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆繁殖力旺盛なのか タカサゴユリ:

« ◆蜻蛉番 オオシオカラ、オニ、ギン | トップページ | ◆雪彦山風景 »