« ◆ヤマサギソウ | トップページ | ◆エビネ »

◆コケイラン

Bbimg_5359ht

Bcimg_5272ht2

Ccbaimg_5101hc

Cdaimg_6583

Ceimg_5296kthk

Faaimg_7378hラン科コケイラン属コケイラン
ここでは背丈は20~30cm、偽球茎から長さ20~30cmほどの披針形の葉を1~2枚出す(一番下の画像)
蕊柱の両横は舌弁の裂片     5/15

Img_6994k

| |

« ◆ヤマサギソウ | トップページ | ◆エビネ »

コメント

 へ~・この葉!
今晩は~

 こちらはシッカリト主張なさって、花・・・♪
しかし、モト様の山中でのランたち、本当にすごいですね~!
次から次にと・・・🎶

・やっぱり最後の写真!これで全体のお姿が・・・。
 ありがとうございました。
  それでは。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2016年5月22日 (日) 21時32分

ヒロさん、こんにちは
ランは地中の塊茎(バルブ)の寿命が10年はあるようで、
そしてまた新たに塊茎を増やしていきますので、
毎年同じところで花を咲かせますね
盗掘とかなければ、ほぼ毎年同じところで花を見ることが出来ます
新たな自生地に行き当たった時はうれしいですね

投稿: もと | 2016年5月23日 (月) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆コケイラン:

« ◆ヤマサギソウ | トップページ | ◆エビネ »