« ◆オチフジ開花 | トップページ | ◆投稿しそびれ諸々 »

◆希少種 ヤマブキソウ

Aaaimg_5395

Aabimg_5485t

Aaimg_4397

Abimg_5356t2

Acimg_4220t2

Bbaimg_4286

Bbaimg_4361t

Bcimg_5446ケシ科ヤマブキソウ、花の大きさは3cmほどと少し大きめ、背丈は30cmほど、群生することが多いようです
見ての通りバラ科のヤマブキ(木本)に似ています
兵庫県では西播磨地方にしか自生しない希少種とのこと、初見の花でした  4/24

Caaimg_4664t一緒に自生している 同じ仲間のクサノオウ

Ccaimg_5704tこちらはお馴染みバラ科ヤマブキ(木本)

| |

« ◆オチフジ開花 | トップページ | ◆投稿しそびれ諸々 »

コメント

 おはようございま~す。

 へ~・初見の花、もあるんですね~!
葉の緑そして4弁の感じがいいナ~。
 こんなに沢山あるようでも希少種なんですね(頑張れよ~)。
 絶滅も含めやはり人間が多いのでしょうか(原因)。
また、4枚目には紫色のかわいい子がおりますな~♪

 はいクサノオ、覚えておかなければ・・。
こちらは何処かでお目にかかったことが・・。
 ヤマブキ!懐かし~い・です。
毎年考えるのですが・・、ガマンしておりま~す。
 緑と黄色の花たち・・!!
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2017年4月27日 (木) 10時56分

ヒロさん、こんにちは
何処にでもありそうな花なのですがね
かっては鑑賞用にお持ち帰りがあったようですね
山野に出かけなくても、植物園とか自然公園などで、
見られるところがあるようです
ここには、紫色のかわいい子以外にも、いろいろおりましたよ

投稿: もと | 2017年4月27日 (木) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆希少種 ヤマブキソウ:

« ◆オチフジ開花 | トップページ | ◆投稿しそびれ諸々 »