« 整列 | トップページ | スイカズラ »

センダン

Aaaaaimg_2307st    Aacimg_2332st Abaaimg_4194sCbaaaimg_4270sCbaaimg_4282sCcbaimg_3201tst Cdimg_4299st右側が花を付けたセンダン、左側は蕾いっぱいのクスノキです

センダン科センダン、落葉高木、樹高15mになるものも、花は花弁の裏側、真ん中のオシベが合体した筒状体、そして蕾が薄紫色で、花弁の表は白色です

山の麓に 子供から大人の株がかなりあるのに気づきました。成長が早いようですが 芽生えもいいようですねEaaaimg_6223ssst Eaaimg_6191ssst幼木たちです、”栴檀は双葉より芳し ”といわれますが、ここでの栴檀はビャクダンのこと、このセンダンに特に香りは感じません

Eabaimg_4218tst幹の中ほどで枝を四方に広げて傘のような樹形に

 Eabbimg_4191s Eabcimg_4020sst木肌は大人になると皺だらけですが、それまでは白い斑点が沢山です Eaimg_4044sst Ecaimg_2376sstt葉は2回奇数羽状複葉です

 Eceimg_2304sstt大人の木肌です

この麓には、カラスサンショウ、ニワウルシ、クスノキが並ぶように育っています、そしてそれらは登山道脇、頂上でも多く見られますが、センダンだけは麓でしか見られません

| |

« 整列 | トップページ | スイカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 整列 | トップページ | スイカズラ »