« カマツカ その2 | トップページ | テイカカズラ »

ガンピ

 Aaimg_8898sts Bbimg_8822 Bcimg_8855ssttt Ccimg_9410t  ジンチョウゲ科ガンピ属ガンピ、落葉低木、樹高2mほどに、この辺りの山の 日当たりの良い登山道脇で よく見かけることが出来ます 📷 5/11 ちょうど開花したところでした

ミツマタ、コウゾと並んで、和紙の原料として知られています。その雁皮紙づくりに使われるのは、樹皮の一部ですが、樹皮自体は非常に強靭で、登山道を邪魔している枝を千切って取り去ろうとしても、中の枝はすぐ折れますが、樹皮の部分は手で千切ることが絶対出来ません、でも皮離れは非常にいいです。子供のころガンピを採取して 小遣い稼ぎをしたという話を、誰かに聞いたことがあります

雁皮は当て字で、紙斐が訛ったと大言海にあるようです(斐は雁皮紙の古い呼び方)

| |

« カマツカ その2 | トップページ | テイカカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カマツカ その2 | トップページ | テイカカズラ »